2012年07月03日

惰性

毎日いろんなメルマガ読んだりしてるわけだけど
今日に読んだ内容は、結構ドキリとした。

http://blog.blwisdom.com/uemura/201206/article_31.html

【今日の質問】

私は「40歳からピークに向かう人」だろうか?
それとも「40歳から落ちていく人」だろうか?

-----------------------------------------------------------

40代も半ばをすぎ、現時点でかなり守りに入ってます、私。

というか、仕事の範囲がこの10年ほど
変っていないので、自分のスキルがあがってきたせいで
難なくこなせてしまうようになったというところなんですね。

なんだけど、新しい部署に行かせてほしいとか
革新的な提案(達成するには障壁があるような)を
するまでには至らない・・・

うーん、落ちていきつつあるよ、こりゃ。

まずい、非常にまずい。

一応、企業なので試験とかそういうのはある。

んで、それなりに越えることもしてきているわけなんだけど
どうも最近の自分の態度は怠けているとしか思えない。

とか何とか思っているところに読んだのが
今日の記事だったわけです。

「よっぽどひどい人でなければ、40歳ともなれば、
 20代30代で自分の会社で、自分の仕事をするための
 ひと通りの知識・技術はは身に着けているはずです。

 ですからより高いレベルのこと=よりシンドい事・面倒なことは、
 やらないでいようと思えば、やらなくても済むのです。

 そこが40代から伸びない=落ちていく人の共通する落とし穴です。」

そうなのよ。やらないでいようと思えば、やらなくても済む。
ホント、まさにそのとおり!

「毎日がルーチングの繰り返しで、気がついたら、
 何の進化も成長もない、ただの中高年になってしまうでしょう。」

うおー、こわい。それは、こわい。こわすぎるよ・・・
posted by 芳野 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 芳野徒然草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/279453650

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。