2006年08月21日

デサイン変更

気分を変えたかったのだけれど
Seesaaさんオリジナルのテンプレートって
あんましピンとくるものがなくって

「10pre」さんちからいただいてきた。

ふむふむ。ちょっといいかんじなんじゃない。

オリジナルに閉口気味の方にはオススメです。
posted by 芳野 at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ初心置き場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月15日

ブログペット

flash素材の猫:Maukie を設置してみた。
設置方法は、ねこじゃらさんちの
ブログがわかりやすくていいと思う。

seesaaさんちは画像以外のファイルも
アップロードできるので、らくらく設定。

このseesaaさんちで設置するなら
以下の手順で。

1)Maukieの素材をダウンロードしてくる。
2)ファイルマネージャーでダウンロードしてきた
  ファイルをアップロードする。
3)アップロードしたファイルのURLを
  テキストファイルとかにコピーしておく。
4)テンプレート管理からコンテンツの追加・変更を選ぶ。
5)コンテンツ名は「自由形式」を選ぶ。
  場所を「左サイドバー」か「右サイドバー」で選ぶ。
  (私は左サイドバーしか出してないので当然、左)
  順位を適当に決める。
  (デフォルトでカレンダーが10なので
   私はその下に置きたかったから15で設定)
6)「コンテンツの追加」ボタンを押す。
7)下のコンテンツ一覧に追加されたら
 その右端の「設定」を選ぶ。
8)次の画面で、好みのタイトルを入れたら
 自由入力欄に以下の内容をコピーして
 貼り付ける。
embed src="http://****" width="160" height="160" wmode="transparent" type="application/x-shockwave-flash"
 #貼り付けたあと、文全体を< >でくくること。
  なぜなら< >をつけて記事を書くとリンク設定になり
  誤解をさけるためにこの記事では意図的に外しているから。
 #ただし、太字の部分は適宜変更する必要あり。
 ****の部分は自分がflash素材をアップロードした
 場所になるので、3)でコピーした場所を貼り付ける。
 数字が画像表示の大きさになる。
9)次へで進んだら、ブログの再構築ボタンを押す。
10)再構築されました。の表示がでたら完了。
posted by 芳野 at 23:43| Comment(2) | TrackBack(1) | ブログ初心置き場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月07日

seesaa VS ameblo

ちゃんと読書記録をつけようと思って
こけてしまった去年の読書室。

アメブロさんで復活することにした。

なぜなら・・・

記事を書くときにAmazonにリンクとれるような
仕組みが出来上がってるから。
(AmazonWebサービスという名前になってた)

いやー、あれはとてもベンリです。はい。

アメブロさん、書評つながり
とかそういう戦略があるからかもしれないけど
ユーザーとしては便利なツールは
どんどん利用しなくてはね。

seesaaさんはこういうサービスしないのかなぁ。

seesaaさんのいいところは、自分で
スタイルシートをいじれるところ。
コンテンツとか勝手に追加できる。
しかも、アクセス解析つき。
※このアクセス解析はかなり○

アメブロさんはできないし、結構わかりにくい。
(ただそこまでいじりたい人が多いかというと
 まぁ、テンプレートデザインもいいから
 満足するケースが多いのかもしれない。)

ま、どちらも無料でここまでサービスしてくれて
そんなに遅くないし、かなりいいセンいってる
と思っているけど。
posted by 芳野 at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ初心置き場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月27日

アクセス解析

seesaaさんは使えるアクセス解析ツールつき。

このへんをもっと宣伝したほうがえんとちゃうかしら?

リンク元(リファラ)もわかるし
いったいどこからこのページに
とんできたかわかる。

私のページの場合は極私的日記につき
ほとんどがブックマークから来ているらしい。

しかしだ。ここでひとつ不思議なのは
Linuxから来ているどなたかがいるらしいこと。

うーん、誰やろかしら?

あら?もしかして、私?
(会社で別の端末に入っている)

ドメインじゃなくて、IPで区別?

もしかして、アクセス数を上げるには
自分のページを日に何回も見ればいいのか!?

つか、それで何になるねん・・・(汗)

まぁ、そんなわけで活用方法さえ間違えなければ
いいツールだと思うわけで。

前に落ちたことあるから、たぶんそのへんの対策も
きっちりとやってくれてるはず。

ネットで商売を始めようと思うなら
使いでありまっせ、ダンナ。
posted by 芳野 at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ初心置き場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月19日

視点を変えること

視点を変えること、疑問を持つことは
目の前の問いかけの形をかえることで
その奥に隠されてる真実により近づくこと。

そうではあるけれど、最近、いらんところに
ついつい目を奪われて、本来見なければ
いけないと思われる箇所に注意力散漫。

例えば、オペラの『夜の女王』を鑑賞したとき
舞台装置がまだ発達してなかったころなので
女王を大きくみせるために、男の人3人が
担いでいるのだけれど、その真ん中の人の顔が
女王のちょうどふとももの間にぽっかりと
浮いてみえてしまって、あははは。笑ける。
音楽に集中しようとするのに、どうしてもその顔を
見てしまう・・・
『エディプス王』の群集の中に会社で似ている人を
見つけてしまって、その人がカメラに入るチャンスを
ドキドキして待ってしまう・・・

つか、視点の意味が違うってば。

posted by 芳野 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ初心置き場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月13日

元祖ブログランキング

初めまして、突然申し訳ありません。

貴サイト様を拝見させて頂きました。ランキング上位を
狙えるサイトだと感じております。
☆ぜひとも当ランキングに登録して頂けませんでしょうか?

登録URLは下記です。初期の登録運営者様はライバルも少なく、
登録するだけで多数のOutカウントを見込めます。
何卒よろしくお願い致します。

http://blog.rank10.net 元祖ブログランキング

----------------------------------------------------
というような、コメントがこっそりと載せられていた。
ふーむ。いったいどのへんあたりが
ランキング上位を狙えると思われたのでしょうか・・・

ああ、いやだわ。
こんな年までダラダラ働いてると
どうも素直になれないよね・・・クスン。

ところで、いったいにこのブログランキングさまは
何者なのか?

ちょいとネットで検索かけたら、ほほー。そうなんですか。
「元祖」って、どうなのよ
こんな過激な方もいらっしゃる
元祖ブログランキング撲滅させていただきます

ふーむ。世の中、正直者がバカを見るようにできてんですかねぇ・・・
posted by 芳野 at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ初心置き場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月12日

アメブロ VS シーサー

総合ポイントではseesaaさんの
☆が多いかもしれない。

記事の作成画面が何より使いやすい。
それにubicast Bloggerあるし。
(これは本当に使いやすいと思う)

アクセス解析やってくれるしなぁ。

ま、デザインプレートがもう少しなんとかねぇ

え?自分でCSS書けばいいって?
ええ、確かに・・・(汗)

アメーバブログさんは、デザインがうまいと思う。
あと今キャンペーンやってる
書評つながりとかね。
確かに、ウェイトをどこに置くかということだけれど
たぶんプロモ的には、アメブロさん。
posted by 芳野 at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ初心置き場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

迷惑メール対策2

ブログに記事を書こうとすると
やっぱりいろんなことを知らないと
いけないわけで、なるほど
かなり楽しめることが判明。

飛んでくるメールの内容も
ちゃんと読んでみれば
いや、やっぱりちゃんと読んでも
あんまり頭いい人がテキスト書いてる
とは思えないけど、それでも
なくならないところをみると
ビジネスとしてやってけるのか。

うーん、もう少し深入りしたいところだ。
posted by 芳野 at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ初心置き場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

迷惑メール対策

携帯にやたらメールが飛んでくるようになった。
内容的には、出会い系、エロ系の勧誘メール
ばかりなのだが、どうもいやぁなかんじ。

着信拒否とか手段はあっても
所詮、いたちごっこ。

というわけで、この状況を楽しむために
別のところでBlogを一個立ち上げてみた。

ま、seesaaさんも悪くないけど
ちょっと他と比べて、直してほしいところ
見つけたほうがお互いにラッキーじゃん。

んなわけで、新しいマイブログ
旬なスパムから見えるモノ

アメーバーブログさんでやってます。
posted by 芳野 at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ初心置き場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私の専門は何か?

blogは専門の情報をより立体的に提供するためのツールであると考える。

物事は立体的に思考することで、新たな側面を発見することが可能となる。

いくつかのキーワードがマッチする情報は
ちょっと見には何の脈絡もなさそうで
実はどこかつながっていることがあり、それが体系だってつながるとき
有機的体系の小宇宙が目の前に起きあがってくる。
posted by 芳野 at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ初心置き場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月22日

ubicast blogger 体験報告

seesaaトップに[記事投稿をもっと簡単に!]と宣伝されている
『ubicast blogger』
※seesaaのDownload ASCIIでのダウンロード数は現在2540
 この数字の評価はまた別途。ちなみにここでのフリーウェア
 ダウンロード数10位は、3860。
 あと少しでTOP10入りじゃん。がんばれ!

インストールもいたって簡単。
seesaaのリンクからたどっていって
プログラムを保存したら、ダブルクリックする。
インストールが始まるので通常のアプリを
入れるときと同じように、使用規約を読んで
同意したら、もうあとはおまかせ。
(インストールする場所を変えたい人は
 変更も可)

無事にインストールが完了すれば、自分のブログの
URLを登録して、もう使える!

webとの違いは、画像アップロードが簡単。
あと、文字色を目で選んでそのまま反映できるからいいね。
(でも、webからだと絵文字のコードみれるんだよね)

一番いいのは、メールソフト開いてるみたいだから
なにげに内職できるとか・・・

が、さっきこれで書いてたら、お、新しいメールソフトか?
と、通りすがりのおいちゃんに言われた。
こういうときはあわわてて画面を閉じたら余計にあやしい。
「そーなんですよー。でも、ま、目新しい機能はないみたいですぅ。」
何気に視線をかわししつつ、ダミー画面にもどす。
この動作をなにげ〜にやれるようになったら第一段階?修了。

そうそう内職するときは、必ず数字いっぱいのExcelとか
VBの画面をあげておくこと。これ、常識。(おぃ)

なんか脱線してるけど、このソフトの使用感は◎。
さらなるバージョンアップに期待大。

posted by 芳野 at 11:04| Comment(2) | TrackBack(0) | ブログ初心置き場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月21日

トラックバックでGet!!

そろそろ慣れてまいりました。トラックバック。

ではでは、コレを使ってさっそくプレゼントGet!
(て、まだもらってないじゃん)

Seesaaで公開中はこれですな。

うーむ。iPod mini かー。
iPodも前のほうがかっちょ良かったよねー。
(て、それなら応募するなよ)

現在(10/21昼)のところのトラックバック数

Silver 226
Gold 199
Blue 216
Pink 208
Green 206

ふーむ。とりあえず、Goldに打っときますか。
(て、今開いてみたら236やん!)

みなさんもぜひ。
(あ、確率下がるんで、他の色にしてね)
posted by 芳野 at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ初心置き場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トラックバック2

昨日いろいろやってみて、簡単にやり方を書いておくことにする。
マナーとかそのへんはこちら読んで、勉強しておくこと。
まあ待て、ブログを借りる前にここを読め。 【無料ブログサーバ徹底比較!】
タイトルどおりブログ比較をやっておられる方で、私は待たずに(苦笑)
始めちゃったわけで・・・でも!一読(いや通読か)の価値ありあり。

で、トラックバックの方法。
1)まず自分の興味をひいた記事がある。
  その記事の下にトラックバックというリンクがあるはずで
  そこをクリックする。
2)すると、そこからコメント入力欄とトラックバックURLというのが現れる。
3)とりあえずトラックバックしますよーという意味で、何かしらコメントを残す。
  (残さなくてもいいけど、残したほうがいいと思う)
4)トラックバックURLをコピーしておく。
5)自分の記事を書く。
  このときに、トラックバックを入れたブログを紹介する。
  ちゃんとリンクするべし。
6)記事を入力するフォームには、トラックバックURLを入力する欄があるはずなので
  そこに4)でコピーしたURLを貼り付ける。
7)記事を「保存する」。
  (ここseesaaのブログではそういう表示になっている。他はなんていうのかな?)
8)ちゃんとリンクができてるか確認する。完了。

ふふふ。コレが出来れば1段階修了。(勝手に判断するな・・・!?)
posted by 芳野 at 09:32| Comment(9) | TrackBack(2) | ブログ初心置き場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月20日

トラックバックって?

情報処理系リーマンをやってるわけだが
どっちかっつうとハードウェア系のほうが得意だとか
どっちかっつうとVB系で仕事してるとか
そんなわけでブログについては使いつつ
学ぶしかないってわけで、まずは
トラックバックですな。

ま、いまどきこのへんの解説はあちこちで
やってくれてるわけですが、おもしろかったので
ココお勧めしておきましょう。

で、トラックバック初挑戦。(大げさやで)

んー、これであってんのかなぁ
いまいち自信ないし・・・(わかってへんやん)

ああ、またなっちゃないって言われそうや・・・
posted by 芳野 at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ初心置き場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。